染まりにくいトリートメントタイプの白髪染めとヘアカラータイプの比較

現在66歳です。50を過ぎてから白髪が多くなってきたので、

ここ10年位白髪染めをしてきました。

はじめのうちは、美容院に通っていましたがすぐに生え際の白髪が気になるので、

その度に美容院に行くのはお金がかかりすぎるので最近は自分で染めてみる事にしました。

薬局へ行き、見てみるとすごい種類でした。

白髪染めだけでもトリートメントタイプやらヘアカラータイプに生え際だけ染められるタイプなど

かなりの数があり迷いました。染めずに隠すだけのファンデーションなんかもありました。

何種類か使ってみて比較してみました。

最初に使ってみたのは、簡単そうだったのでシャンプータイプを試してみました。

いつものようにシャンプーするだけで良いと書いてあったので買ってみましたが

簡単なだけあって、簡単に染まりにくいんだと思いました。

1本使い切りましたが、私は白髪が多いからなのか

あまり染まったような気がしませんでした。

同様にトリートメントタイプも使ってみましたが、同じくあまり染まりませんでした。

簡単というのに惹かれて試してみましたが普通のシャンプーより値段も高かった割りに

効果が少なくちょっと残念でした。

次に使ったのはヘアカラータイプの白髪染めです。

シャンプータイプと比較すると多少手間はかかりますが、しっかり染まりました。

種類も年々多くなり色も豊富です。一度使ってもとっておける物があり

時間が経って生え際が気になってきたら、気になる所だけに塗れるのがすごく良かったです。

何か行事がある時には美容院で染めてもらいますが、

普段はヘアカラーで自分染めです。

コメントを残す